健康のことなら!

糖尿病食

糖尿病は、自覚症状のない時期が長いため、適切な治療を受けずに放置されることが多い生活習慣病です。糖尿病で最も恐ろしい合併症の発症をストップさせ、健康的な日常生活を送ることができるようにするためには、糖尿病食による食事療法がとても重要になります。
糖尿病食というのは、特別な食事ではありません。糖尿病の治療において基本となるのは、過食や偏食をやめて、規則正しい食生活を送ることであるため、特に難しく考える必要はないと言えます。糖尿病食は、健康的に生活するための、バランスのとれた食事なのです。
「食品交換表」とは、栄養のバランスが良く適正な量の糖尿病食のメニューが、誰にでも手間なく簡単に作れるようにと考案されたものです。食品交換表において、同じグループに含まれる食品で、単位数も同じものであれば、問題なく置き換えて食べることができます。
糖尿病食は、好き嫌いをやめ、腹八分目を心がけ、規則正しい食生活を送れば実践することができる食事療法です。このような食生活は、健康な生活をするためにはとても重要なことです。糖尿病食は、糖尿病のみならず多くの生活習慣病を予防する効果があると言えるでしょう。


RSS関連リンク
来年は必ずや・・・
。世界糖尿病デー 東京タワー、通天閣など青くライトアップ 11月15日9時58分配信 毎日新聞 「世界糖尿病デー」の14日、東京タワー(東京都港区)や通天閣(大阪市浪速区)など国内約20カ所の建造物が青くライトアップされた。糖尿病患者

いい夫婦の日
見ると、赤かった。皆さんの知り合いでそんな方がいらっしゃいませんか?チャコはとても心配しています。これってほんとに整形外科?糖尿病患者のチャコは低血糖を怖れて、お昼は食堂で食べて帰ることにした。帰り道に倒れたらいけないからね。脱衣場から

健康クラブ | 健康