健康のことなら!

肥満外来

さまざまな原因によって起こる肥満。ストレス、運動不足、食事バランスの悪さなど肥満になる人の原因はさまざまです。理由はどうあれ、肥満は健康にいいものではありません。肥満状態でいることは多くの問題や合併症を引き起こす原因となります。早めに肥満外来を訪れることをオススメします。
肥満の増加、食生活の見直しなどにより、肥満治療を病院で行うことに注目があつまりました。そして肥満に対して専門的なアドバイスや治療を行う肥満外来があちこちで設置されるようになりました。肥満外来ではまず患者の健康状態をさまざまな方面からチェックしデータをとり、その後、治療をしていきます。
肥満外来では、身長・体重の測定、ウエスト計測、問診、血圧測定、血液検査や腹部CT検査やMRI検査などを通して内臓脂肪・皮下脂肪をチェックをします。また、患者さんの生活習慣をチェックし、肥満治療について話し合い無理のない治療をすすめ、患者自身による生活習慣の改善をしていきます。治療を進めるにあたって患者の自己管理がとても重要となります。
太っているのはわかっているけど、どうやったら痩せるのか、どんなものを食べたらいいのかわからないというあなた。それならまず肥満外来を訪れてみてはいかがですか?肥満外来でカウンセリングを受け、しっかりと肥満について理解し治療を受けることで、あなたの健康を守ることができるでしょう。


RSS関連リンク
ダイエット効果がある緑茶
緑茶にはダイエット効果があるとの新たな報告がでた。読売新聞によると 中高年にとって気になる、肥満をはじめとしたメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)対策に、緑茶の効果が注目されている。(田村良彦) お茶どころ、静岡県の掛川市立総合病院では2005年10月

動脈硬化が進んでいるって言わ
などの生活習慣の違いによって大きく影響されることがわかっています。動脈硬化は、高血圧、高脂血症、糖尿病、肥満などの疾病も要因です。動脈硬化は自覚症状がなく進行し、また心臓病や脳血管障害などいろいろな病気を起こす要因となります
健康クラブ | ダイエット