健康のことなら!

アレルギー性鼻炎とは

アレルギー性鼻炎とは、アレルギー反応によって起こる鼻炎です。発作的に、再発性があるクシャミ、鼻水、鼻づまりの症状が出ます。症状が花粉症などの季節性と1年中ある通年性とがあります。このアレルギー性鼻炎患者は、大人から子供まで数多くおり、国民病となっています。
国民みんなが困っている、アレルギー性鼻炎を起こす原因となる代表的なアレルゲンは、通年性の場合、ハウスダスト、ダニ、カビなどがあり、季節性の場合は、スギ、ヒノキ、カモガヤ、ブタクサなどがあげられます。なお、重症の場合には、副鼻腔炎(蓄膿)の合併も少なくありません。
一般的に使われるアレルギー性鼻炎の治療方法は、薬剤による治療ですが、抗原特異的減感作療法と言う特異的免疫療法もあります。この療法は、原因となっている特定の抗原のエキス(イネエキスなど)を、少量から徐々に増量して皮下に注射を続ける方法です。
東洋医学的に見れば、アレルギー性鼻炎も、花粉症も漢方では同じとみなします。この症状の多くは、夜の寝不足、食生活が悪いため血液が汚れていることからなる方が多いです。油もの、外食などのバランスが悪い食事もアレルギー性鼻炎に影響します。ご注意を。


RSS関連リンク
鼻炎と眠気の関係(゜д゜;
眠い眠いねむいネムイっ(´д`;) なんか頭の芯らへん(?)がボーッとして思考回路から 明瞭性が奪われてひたすら眠くなります。なんででしょうかね。もしかしたらあたしだけの特異な症状なのかも。鼻炎と眠気の関係について詳しく知っていらっしゃる方、 どうな

[タイトルなし]
あー、鼻炎だー。耳鼻科に行って来たけどもうしばらく放っといたら治りそうな感じらしいからそれはそれでいいんだけど。病院に行く途中に自転車で転んだ方が問題。転んで怪我したとかではないけど。同じ事でまた転ぶかも。最近って何
健康クラブ | 病気